ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報労働局についてよくあるご質問
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労災保険関係 > 手続き > 「労災かくし」に関する相談窓口について

「労災かくし」に関する相談窓口について


労働者(パートタイム、アルバイト等を含む)が、業務や通勤による負傷や疾病によって治療を受けた場合、労災保険給付を受けることができます。
労働者を一人でも使用する事業は原則として適用事業となり、加入が義務づけられています。
労災保険給付には、業務又は通勤による傷病にかかる医療機関での療養費、これらの傷病の療養のため労働ができず、賃金が受けられなかった場合に支給される休業補償、その他の給付があります。

労働災害に健康保険は使えません


労働災害により負傷した場合などには、療養費や休業補償等について労災保険給付の請求を行って下さい。
労働基準監督署において必要な調査を行い、保険給付を行います。



詳しくは・・・
大阪労働局労働基準部労災補償課 医療係
〒540-8527
大阪市中央区大手前4-1-67
大阪合同庁舎第2号館9階
電話 : 06-6949-6507

もしくは、労働基準監督署にお問い合わせください。


このページのトップに戻る
本気で考えて。労働保険  高年齢者雇用安定法等  バナー(HP 職業対策課)2案.png  人材サービス総合サイト
e-Gov  厚生労働省によるメールマガジン 厚労省人事労務マガジン 労働条件ほっとライン   石綿関連疾患のご遺族の皆様へお願い
 大阪労働局

〒540-8527 大阪市中央区大手前4-1-67 大阪合同庁舎第2号館 8~9F

〒540-0028 大阪市中央区常盤町1-3-8中央大通FNビル9F/14F/17F/21F

Copyright(c)2000-2012 Osaka Labour Bureau.All rights reserved.